2

「1ヶ月間の真学校2017」開講までいよいよあと1ヶ月!

みなさん、こんにちは!
「1ヶ月間の真学校」運営スタッフのともこです。

本日は、ついに!ドナルド・トランプ氏が第45代アメリカ合衆国大統領となる、歴史的な日ですね。民主党議員が就任式のボイコットを次々と表明したり、各地で抗議デモが相次いでいる等々でニュースは賑わっておりますが、さて、これから世の中はどのように変化していくのでしょうか。私たちは実におもしろい時代を生きているものだ、と思います。

さて、「1ヶ月間の真学校2017」の開講までいよいよあと1ヶ月となりました。今回はオランダやエストニア、中国からも参加申し込みがあり、国境を超えて新しい時代の生き方を一緒に探求できることに今からワクワクしております。^^
その中の一人、オランダ人のニナはすでにファミリーに到着しています。

ニナ  1月8日のどんと焼きにて
ニナ  1月8日のどんと焼きにて

アムステルダムの大学で文化人類学を研究している彼女は、
「精神性と持続可能性がどのように関連し、どう日常の生活の中で実践されているのか。そしてそれがコミュニティ全体の一体感にどのようにつながっているのかを知りたい。その背後にある哲学を学び、現代の消費社会に対してどのような代替案を提示できるのかへの理解を深めたい」
という理由から約3ヶ月間ファミリーに滞在し、真学校も受講します。今は毎日木の花メンバーにインタビューをしたり、一緒に作業体験をしたり、毎晩の大人ミーティングに熱心に参加したりと、着々と学びを深めているようす。

昨年の真学校より1年。地球は宇宙を1らせん進み、真学校の講義の内容もさらに進化しています。引き続き受講生を募集しておりますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。人生を大きく変え、世界を変える1ヶ月間へ、ご参加をお待ちしています!

2017年開催概要

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です